スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ミニチュア】自販機

Pb053421_640.jpg
商品名「ガムボール自販機」
ジュースの自動販売機の形をした所謂「食玩」です。
サイズ的にシルバニアファミリーに概ね合う・・・感じですかね?


Pb053422_640.jpg
自販機背面側にガムボールが入ってます。


Pb053423_640.jpg
自販機前面にあるボタン(赤矢印部分)を押すとガムが一つ出てきます。


Pb053424_640.jpg
サンプルのジュース缶も意外とちゃんとしてますし、各ジュースの値段表記もされてて結構いい出来です。
スポンサーサイト

テーマ : ★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル : 趣味・実用

【ミニチュア制作(NO.61)】赤道儀

ひとつ前の記事で反射望遠鏡と赤道儀を作りましたが、赤道儀の稼働箇所は一か所のみです。
まあ望遠鏡のミニチュアは飾ってしまった後は、別にアクションフィギュアみたいに動く必要はないのですが、
どうせなら可能な限り本物っぽく各部が稼働してほしい・・・


Pb203515_640.jpg
・・・ということで、改めて赤道儀のミニチュアを作ってみました。


Pb203513_640.jpg
今回のは極軸の角度(仰角)を変えられるようにしました。
望遠鏡を取り付けるヘッド部も360度自由に回転可能です。


Pb203511_640.jpg

Pb203512_640.jpg
赤緯軸も360度自由に回転させられます。
バランスウェイト(黒い円盤)の個数も自由に変えられます。


白か黒に塗装しようかと思いましたが、内部構造が見えてるのも
「これはこれでいいかな?」とも思うので、取り敢えずこのままにしときます(^^)

テーマ : ★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル : 趣味・実用

【ミニチュア制作(NO.60)】反射望遠鏡「セレストロンC9.25XLT+Advanced-VX赤道儀」

先日から反射望遠鏡のミニチュアを作ってましたが、作ってるうちに何となく作るのが楽しくなってきました^^
・・・ということで今回は↓
Pb193497b_640.jpg
セレストロンのシュミットカセグレン式反射望遠鏡「C9.25XLT鏡筒」(望遠鏡本体)と、
同じくセレストロンの「Advanced-VX赤道儀」のミニチュアを作りました。


Pb183473b_640.jpg
三脚は置く場所の都合上デフォルメしてます。
鏡筒は直径1.6cm、長さ2.6cmで、本物と同じくアルミです。


Image2_2016111819141571e.jpg
因みに本物がコチラ↑
本物の値段は「C9.25XLT鏡筒」が¥248,400(税込)、「Advanced-VX赤道儀」が¥153,600(税込)と、
250ccクラスのバイクが買えてしまいそうな値段です A(^_^;)


Pb183479_640.jpg
今回もちゃんとアイピースまで光が届くようになってます。


Pb183485_640.jpg
今回の作品も主鏡となる凹面鏡&副鏡を自作し、ちゃんと鏡筒内部に組み込んであります。
鏡筒の奥に主鏡があるの分かります?^^;


Pb183483_640.jpg
あと、鏡筒にセレストロンのロゴマークをシールで再現してるんですが、縦1mmX横6mmの極小サイズなので、
肉眼で文字を読むのはかなり難しい・・・と言うか、シールを貼るのが難しい(=_=;)

テーマ : ★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル : 趣味・実用

【ミニチュア制作(NO.59)】反射望遠鏡「スカイエクスプローラー SE-AT90M」

先日、ケンコー・トキナーから発売されてる反射望遠鏡「SE-AT100N」のミニチュアを作りましたが↓
Pb123440_640.jpg
続きまして、同メーカーの旧モデルの反射望遠鏡「SE-AT90M」のミニチュアを作りました。
(右が「SE-AT100N」、左が「SE-AT90M」です。)
鏡筒のサイズは直径1cm、長さは2cm。
架台の土台部分は一辺が3cmの正三角形で、架台の全高は3.5cmです。


Pb143451_640.jpg
前回同様今回作ったのも鏡筒の角度調節と、土台となる架台が左右に回転するようになってます。


Pb143460_640.jpg
使用素材は、鏡筒はアルミ、ファインダー及びアイピース部は直径3mmのアクリル。


Pb143453_640b.jpg
天頂プリズムは幅4mmにカットしたアクリル三角棒で、架台はPP発泡板、ゴム足、ステンレスネジで構成されてます。


Image2_20161112234941c0e.jpg
因みに本物はこちら↑


Pb123431_640.jpg
細かい制作過程の写真は省きますが、今回もちゃんと内部の反射鏡を作りました。
前回作った「SE-AT100N」の鏡筒は手塗りでしたが、今回はスプレーのアクリル塗料を使用。
安上がりにダイソーの缶スプレーを使用したとはいえ、やっぱスプレーで塗装した方が仕上がりがキレイです^^


Image3_20161112234944e38.jpg
前回作った「SE-AT100N」はニュートン式でしたが、今回の望遠鏡はマクストフカセグレン式といって
同じ反射望遠鏡ですが内部の構造が異なります。


Pb123435_640.jpg
今回もファインダーはちゃんと光を透過します。


Pb123443_640.jpg
内部構造も一応作り込みましたが精度がいい加減なので、光がちゃんとアイピースまで届くか怪しい状態でしたが、
筒先から入った光がかろうじて見えます A(^_^;)

アイピース、天頂プリズムは表面を黒く塗ってますが内部は透明なままなので、
鏡筒を通り抜けた光は天頂プリズムで90度屈折し、上を向いてるアイピースに光が届くようになっています。

テーマ : ★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル : 趣味・実用

【ミニチュア制作(NO.58-4)】反射望遠鏡「スカイエクスプローラー SE-AT100N」

(NO/58-3)の続き

先日からケンコー・トキナーのニュートン式反射望遠鏡「SE-AT100N」のミニチュアを作っていましたが↓
Pb033409_640.jpg
取り敢えず完成しました。


Pb033410_640.jpg

Pb033411_640.jpg
望遠鏡本体(鏡筒)の角度を変えることが出来ます。


Pb033414_640.jpg
望遠鏡先端部(写真左側)から光を当ててるんですが、入った光が鏡筒の底(写真右側)に取り付けた凹面鏡に反射し、
反射して集光された光がプリズムを介してちゃんと接眼レンズまで届いてます。
前回作った作品ではかろうじて光が届く程度でしたが、今回のは格段に明るいです。

まあこうやって望遠鏡内部まで作り込んだところで、ドールハウス内を彩る小物として置いた段階で
何の意味もない状態になるんですけどね・・・^^;


Pb033412_640.jpg
ファインダーもちゃんと光を透過します。


Pb033419_640.jpg
シルバニアファミリーにピッタリのサイズ。


Pb033416_640.jpg

Pb033418_640.jpg
制作途中の日記にも書きましたが、今回のは望遠鏡本体の角度を変えられるだけでなく、
架台も左右に回転出来るようになりました。

まあこれもドールハウスに配置した段階で何の意味もなくなるギミックだったりします(笑)


Pb033406_640.jpg
部屋に置いてみました。


Pb033408_640.jpg

シルクネコ母「天体観測は宿題が終わってからしなさい」・・・の図。

テーマ : ★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル : 趣味・実用

訪問者数
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ジェベル・ノッテル

Author:ジェベル・ノッテル
2011年6月19日にこちらのブログに引っ越してきました。

ジェベル200というオフロードバイクに乗ってあちこち走ってます。

スズキから新型が出るのを待ってましたが、結局ジェベル200はモデルチェンジされることもなく生産終了になってしまいましたorz

スズキが新しいの出さないので、ジェベルを自分で勝手にモデルチェンジしていってます^^;

2010年10月FELTのロードバイク「F85」を購入。
バイクと自転車の二刀流で遊びます。

そして現在・・・
ミニチュア制作にも手を出し、趣味に割く時間がいくらあっても足りない状態です^^;

このブログに流れ着いたのも何かの縁・・・
足跡帳↓を設けておりますので、
よければ何かコメントでも・・・^^;

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも一覧

心はいつもリーンウィズ

どこでもバイク(たまに車)
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。