FC2ブログ

タイヤ空気圧モニタリングシステム「TW400」

Pa173825_640.jpg
各タイヤのエアバルブに装着してタイヤの空気圧を常時モニターする
Carledlight ソーラーワイヤレスTPMS タイヤ空気圧モニタリングシステム+4外部センサー「TW400」
・・・ってのを買ってみました。(購入価格¥5,299也)

内容物は以下の通り↓
本体、外部センサー4個、USBケーブル、緩み止め用ナット5個
ナット用レンチ、Oリング4個、滑り止めマット、取り扱い説明書、外部センサーの電池交換用工具

説明書が英語のみなのはともかく、説明文の字がめっちゃ小さい(ー_ー;)


Pa203830_640.jpg
外部センサーを付属の工具を使って開けると中はこうなってます。
外部センサーは電池交換が可能で、使用電池はCR1632。(百均ショップで普通に手に入るのはありがたい^^)

ん?・・・赤矢印部分に防水用のOリングが入ってますな。
付属品にOリングが4個付いてましたが、なるほど・・・交換用の予備ということか・・・


Pa203832_640.jpg
では外部センサーの取り付けを行います。
先ずは純正のバルブキャップを外して製品同梱のナットを取り付けます。


Pa203833_640.jpg
外部センサーはそれぞれ取り付けるタイヤが決まってるので要注意。
FR→前右側、FL→前左側、RR→後右側、RL→後左側・・・となります。

外部センサを取り付けたら付属のレンチを使い、先に取り付けた緩み止め用のナットを締めてやります。
(レンチを回す方向は外部センサー取り付け時は反時計回り、外部センサーを取り外すときは時計回り)


Pa213852_640.jpg
レビューとか見てると「デカい」とのコメントがありますが、
個人的にはそれほど気にならないので「特に問題はなし」という感じですかね。


Pa203839_640.jpg
表示画面は若干暗めですが問題なく見えます。
購入時のデフォルトでは空気圧の表示単位がPSIになってますが、
本体上部の左ボタンでBAR表示と切り替えできます。


Pa203846_640.jpg

Pa203847_640.jpg
夜だとこんな感じです。
因みにモニターしてる数値は、エンジン始動後しばらく(10分くらい?)走行しないと更新されません。

【総評】
値段も安いし玩具みたいなものな気もしますが、一応表示される空気圧はほぼ正確でした。
それと、任意に設定した空気圧を下回る(もしくは上回る)と警告音が鳴るのはありがたい。
何しろN-WGNにはスペアタイヤも付いてませんし、私自身パンクしても気付かずそのまま走ってしまい
タイヤをダメにしてしまう可能性もあるので(以前乗ってたデミオで他人に指摘されるまで気付かなかったことがあり)
御守り代わりにいいかもしれません。

あと、温度も表示されるのですが、これはタイヤ内部の温度を計測してるんでしょうか?
それともセンサー周辺の外気温なんでしょうか?
スポンサーサイト

テーマ : カー用品
ジャンル : 車・バイク

【N-WGN】750 ODBⅡ-2【ヘッドアップディスプレイ】

以前、買い替えて使わなくなった古いスマホを、
車のヘッドアップディスプレイ(HUD)として活用する記事を書きましたが↓
http://1998djebel.blog.fc2.com/blog-entry-1127.html


Dsc03739_640.jpg
階段で落下させてしまい液晶がバキバキに・・・><;


Dsc03748_640.jpg
せっかく作ったHUD用の台を無駄にするのも嫌なので、結局本物のHUDを購入!
「AUTO GAUGE 750 ODBⅡ-2」(送料込で¥9,980)

表示項目は、スピードメーター、タコメーター、バッテリー電圧、水温計、ブースト計、
1Lあたりの走行距離、の6項目。

付属品として、本体以外にODBケーブル、説明書(英語版)、マジックテープ、
メーターの文字を反射させる為のフロントウィンドウに貼るシートが付いてます。

ただ、フロントウィンドウに貼るシートはかなり黒めで、透過率が70%以下の為、
まず間違いなく車検時に剥がされてしまうと思われます。


Dsc03754_640.jpg
設置完了!
以前制作したHUD台が上手く機能しており、昼間でも問題なく見えます。


Dsc03760_640.jpg
逆光でも問題なし。


Dsc03761_640.jpg
アイドリングストップ時も勝手にパワーオフしてしまうこともなく、問題なく動作OK。
(写真はアイドリングストップ中)
因みに駐車時等のエンジンのオンオフ時は、ちゃんとHUDの電源も連動してオンオフしました。


Dsc03763_640.jpg
夜だとこんな感じ。

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

【N-WGN】HUD(ヘッドアップディスプレイ)化(最終回)

先日HUDスタンドを自作し、以前使ってた旧スマホを使ってN-WGNをHUD化。
GPSでのHUDではイマイチだったので、「ELM327 ODB2スキャンツール」を取り付けて
車から直接各種情報を読み取れるようになりました。


Image1_2016121718161333c.jpg
スマホで使用するアプリは今まで「Truque」のフリー版を使用していましたが、


Screenshot_2016-12-06-16-46-40_20161217183250707.jpg
なかなか良いアプリだったので、有料の「Truque Pro」をダウンロード。
PRO版だと表示させられる項目が多いのと、いちいち通常表示とHUD表示を
切り替えなくてもよくなってたり、広告表示がなく使い勝手が良くてGOODです。


Image2_20161217181615ea6.jpg
あれこれ表示させるメーターの種類やデザインを変更しつつ、最終的に表示させるメーターはこれで決定。
①スピード ②エンジン回転数 ③電圧 ④水温 ⑤ターボブースト ⑥馬力
特に⑥のリアルタイムで馬力が見れるのが面白いです^^


Image4_2016121718243255a.jpg
更に「Truque」と併用して使うために「Automateit」というアプリをダウンロード。


Screenshot_2016-12-07-20-03-15_20161217182555c1b.jpg
このアプリを利用すればユーザーがいろいろ設定をその都度チマチマ弄らなくても
「Automateit」の方で自動でスマホの設定を変えてくれるので大変便利。

車に乗って出かける時にスマホをHUDスタンドにセットする手間は仕方ないとして、
乗り降りする度に各種設定をチマチマその都度変更してたのでは面倒くさくて仕方がありません。

私の場合「Truque」を起動したら自動で画面の輝度を最大にし、BluetoothをON。
「Truque」が非アクティブ状態になると画面の輝度を下げ、BluetoothをOFFにするように設定してます。
また、車に乗って給電用USBケーブルをスマホに挿すと、自動で「Truque」が起動すようにも設定してます。

アプリの設定は少々面倒ですが、今回の使い方だけでなくyoutubeを見る時だけ画面回転ON、
youtubeを見終わったら画面回転OFFにしたり、特定の状態の時のみ画面の消灯をしないようにしたり、
他にもいろいろシチュエーションで使えて結構便利なアプリです。

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

【N-WGN】スイッチ付きELM327 OBD2スキャンツール購入

ひとつ前の記事でHUD(ヘッドアップディスプレイ)スタンドを自作し、スマホを使ってN-WGNをHUD化しました。
しかし如何せんGPSでの運用は、高速道路の下やトンネルでは反応しなくなります。


ということで・・・
Pc013545_640.jpg
結局「ELM327 OBD2スキャンツール」を購入。(¥2,400也)
これは何をする物かと言うと、車の故障診断等を行う時に使うOBD端子にコイツを差し、
車速や水温、電圧、燃費等いろいろな情報を読み取ることが出来るツールです。


Pc013548_640.jpg
N-WGNのOBD端子はパーキングブレーキのペダルの上辺りにあります。


Pc013549_640.jpg
N-WGNの場合はそのまま差し込むだけでOKです。
注意点はこのOBD端子なんですが、エンジンを停止した状態でも常時通電する端子らしいので、
今回スイッチで「ON/OFF」出来るのを買いました。


Pc023566_640.jpg
一応端子直差しでもスイッチに手は届きますが、いちいち手探りで探すのも鬱陶しいので
別売の延長ケーブル(¥240)も同時購入し、ハンドル下のボックスにIN!
美しいとは言い難い処理ですが、通電ランプが見えるので取り敢えずOK^^;


Pc013556_640.jpg
Bluetoothでスマホにペアリングを行い、アプリをダウンロード。


Pc013557_640.jpg
これで高速道路の下だろうとトンネルだろうと関係なく表示するようになりました。


Pc043587_640.jpg

Pc043586_640.jpg
使用してるアプリは、このスキャンツールで動作確認済みと説明書に記載されてた「torque」というアプリです。
メーターのデザインやメーターの種類を自分の好みでカスタマイズして表示させられます。

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

【N-WGN】対猫用ボンネットガード自作

前に乗ってたデミオの時にも、隣家の猫が車の上に乗るのに悩まされてたのですが、
車が新しくなってからは乗られることがなくなる・・・筈もなく、やっぱり乗りやがります(^^;)


P7033280_640.jpg
仕方ないのでN-WGN対応のボディーカバーを買って防御。


そしてひと月半・・・↓
DSC_0145_640.jpg
早くも穴だらけ><
猫が乗ったり降りたりする時に爪を立てるせいか、カバーに穴が開いてしまってます。
ボンネットも爪で引っ掻いた傷がいくつか薄っすらと・・・orz
(車のボディーカバー高いのに何ちゅうことしてくれんねん!)


DSC_0138_640.jpg
ということで、対猫用ボンネットガードを自作することに・・・


Dsc03562_640.jpg
完成!
バスタオル2枚を重ねて上側と下側を縫い(赤矢印)更に上側にゴム紐を輪っか状にして縫い付けました。
ただ、このままでは奴らはボンネットの乗り心地が良いのをいいことに爪研ぎをすることも考えられます。
(以前ジェベルのシートを張り替えた時、作業完了後「ちょっと休憩~」と目を離した隙に爪研ぎしやがった前歴アリ)

Image1_640_201608221759119a1.jpg
念の為、2枚のタオルの間に0.75mm厚のPP板を仕込みます。
2枚のタオルは上と下は縫いましたが、左右は縫ってないので、洗濯したり干す時はPP板を横側から出せるようにしました。


DSC_0143_640.jpg
使う時はゴム紐をサイドミラーに引っ掛けてセット完了!


DSC_0146_640.jpg
更にボディーカバーを掛けると・・・
面倒くさいですがこれで何とか凌ぐしかないですね(-_-;)

テーマ : 軽自動車
ジャンル : 車・バイク

訪問者数
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ジェベル・ノッテル

Author:ジェベル・ノッテル
2011年6月19日にこちらのブログに引っ越してきました。

ジェベル200というオフロードバイクに乗ってあちこち走ってます。

スズキから新型が出るのを待ってましたが、結局ジェベル200はモデルチェンジされることもなく生産終了になってしまいましたorz

スズキが新しいの出さないので、ジェベルを自分で勝手にモデルチェンジしていってます^^;

2010年10月FELTのロードバイク「F85」を購入。
バイクと自転車の二刀流で遊びます。

そして現在・・・
ミニチュア制作にも手を出し、趣味に割く時間がいくらあっても足りない状態です^^;

このブログに流れ着いたのも何かの縁・・・
足跡帳↓を設けておりますので、
よければ何かコメントでも・・・^^;

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも一覧

心はいつもリーンウィズ

どこでもバイク(たまに車)
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR