【BESTEC】ジャンプスターター&モバイルバッテリー(BTCSG11RD)

最近バイクのバッテリーが弱ってきてたので警戒してたのですが、
休日にバイクに乗ろうと思ったところ、バッテリーが上がってしまいました。

充電器で4時間充電し、とりあえずは始動出来るようにはなりましたが、
これから寒くなる冬を前に一度上がったバッテリーはあまり信用出来ません。


ということで・・・↓
Dsc03598_640.jpg
BESTECの小型ジャンプスターター&モバイルバッテリーを購入(購入金額¥4,980也)
こいつがあれば、出先で車やバイクのバッテリー上がっても、JAFを呼ぶことなく自力で対処が可能になります。


Dsc03603_640.jpg
因みにスマホやその他携帯ゲーム機等のモバイルバッテリーとしても使用可能です。
バッテリーの容量は5,600mAhで、バッテリー本体の重量は265g。
サイズは縦13.8cm、横8.3cm、厚さ1.5cmで、写真はdocomoのスマホARROWS「F-04G」に充電しているところです。


Dsc03622_640.jpg
LED照明も付いてますがそれほど明るくはありません。


Dsc03607_640.jpg
既にバッテリに充電してしまったのでジャンプスタートを行う必要はないのですが、
製品の初期不良がないかのテストも兼ねて一応テストしておきます(※)

説明書の使用手順ではエラーが出て上手く行きませんでしたが、
手順を変えたりしてリトライしてたら何とかエンジンが始動^^
スマホ用のモバイルバッテリーとしては少し重いですが、車用のジャンプスターターとしては超軽量でいいですね。

(※)今回はバッテリーは充電済みなので、マイナス側の端子を外してテストを行いました。
   ジェベル200はマイナス側の端子を外してるとアイドリングしてくれないので、
   あくまでこのジャンプスターターがエンジンを始動させられるかのテストです。
   バッテリー上がりで実際使用する時は、車両側のマイナス端子は外さず行います。
スポンサーサイト

テーマ : カー用品
ジャンル : 車・バイク

(その3)オフロードヘルメット「LS2-PMX455」インプレ

(その2)の続き

Pa182444_640.jpg
先日謎のオフロードヘルメットを購入したわけですが・・・


Imgp0079_640.jpg
購入時から気にはなってたのですが、バイザーとシールドを固定してる両サイドのネジに妙な隙間があります。


Imgp0081_640.jpg
「中華ヘルメットだし、多少作りが甘いのもやむなしか?」とも思いましたが、
ネジを外してみたらワッシャーの下に小さいワッシャーが・・・?


Imgp0083_640.jpg
「帽体→シールドストッパー→シールド→バイザー→ワッシャー(小)→ワッシャー(大)→ネジ」の順だったのを
「帽体→シールドストッパー→シールド→ワッシャー(小)→バイザー→ワッシャー(大)→ネジ」の順に変えてみたところ、
妙な隙間はなくなり、シールドも心持ちスムーズに開閉出来るようになりました。
工場での組み立て時に間違った位置にワッシャーを入れてる気がしてならないんですが・・・どうなんだろう?


Pa292445_640.jpg
ワッシャーの件はともかく、シールドを上げるとバイザーに当たるんですが(笑)
そのまま使用したらシールドに傷がつくので、とりあえずバイザーにゴムシートを貼り付けて対応。


Pa292448_640.jpg
バイザーを外したついでに帽体をチェックしてみました。
エアーインテークはヘルメット天頂に1つと後方に2つ。
夏場は熱が篭りそうな予感^^;


【総括】

(長所)・クリアー&スモークのダブルシールド機能は秀逸。
    ・メット内部にエアーポンプが内蔵されており、ポンプでチークパッドを膨らますことで
     フィッティングを微調整可能。
    ・あごひもはラチェット式なので、グローブをしたまま着脱可能。

(短所)・シールドを上げたらバイザーに当たる。
    ・ヘルメットホルダー用の金具がない。
    ・メット内部に空気を取り入れるエアーインテークの数が少ない。
    ・交換用の内装や交換用シールド、バイザー破損時の部品入手が困難。


ネタとして購入しましたが、シールド式のメットは大人しいデザインの物が多い中、
結構厳ついデザインなのが気に入りましたし、聞いたことない謎のヘルメットなので、
内装とか適当かと思いましたが、予想外にまともで真面目に作られたヘルメットでした。
ARAIやSHOEIといった国産品と違い、多少性能や構造に問題はありますが、個人的には買って後悔はしてません^^

(その1)オフロードヘルメット「LS2-PMX455」購入

Pa152434_640.jpg
私が現在使用してるヘルメットは、ゴーグル着用で使用するArai「V-CROSS 2」と
シールドタイプのYAMAHA「YX-3」の2種類を状況に応じて使い分けてる訳ですが、
写真右側の青い「YX-3」の方が10年を経過し、いよいよくたびれてきました。


というわけで↓
Pa152418_640.jpg
「どこのメーカーやねん(笑)」と突っ込みつつ、
謎のヘルメット「LS2-PMX455」をネットで購入(¥21,301税込み)

安全基準はアメリカの安全基準のDOT規格。
重量は実測値で1,560g。(YAMAHAのYX-3も実測値で1,560gでした)

DOT規格は日本の規格ではありませんが、2013年時点のSNELL規格、
欧州のECE規格と同レベルの安全基準なので、
逆に日本のJIS規格、SG規格しか通ってない物より安全性は高いと思われる・・・と自己判断^^;

販売してるサイトの商品説明には「安全基準はDOT」と謳ってましたが、
商品を見る限りどこにも記載されてませんし、DOTのシール等も貼られてません。
(ホントに安全基準クリアしてるのだろうか?大丈夫か?A^^;)


Pa152417_640.jpg
聞いたことないメーカーですがまともな袋が付いてました(笑)


Pa152418_640.jpg
このヘルメット・・・普段は普通のクリアシールドで使用するようになってるのですが・・・


Pa152420_640.jpg
ヘルメット左側の赤矢印で示したレバーをスライドさせると、
インナーシールドとしてスモークシールドが出てくるという驚きのダブルシールド構造!
内側のスモークシールドの使用をやめる時は、写真の青矢印のボタンを押すと内部に収納されます。

「普段はスモークシールドがいいけど、夜は視認性の点からクリアシールドにしたい・・・」

・・・という、相反する要求に応えようとしたこのメーカーのアイデアが素晴らしい!
私はこの1点のみでこのヘルメットを選びました(笑)


Pa152430_640.jpg
内装は外して洗えるようになっています。
聞いたことないメーカーなのでショボい内装かと予想してましたが、ちゃんとした内装でした。


Pa152425_640.jpg
あご紐の固定はラチェット式で、グローブをしたままでも着脱可能です。
赤い部分を引っ張ると外れるようになってます。


Pa152432_640.jpg
ヘルメット内側の赤矢印部分に「POMP」と書かれた膨らみがあって「何これ?」と思ったのですが、
被った状態で押すとメット内部の下あご部分の内装が少し膨らみ、
メットのフィッティングが微調整できるようになってました。
青矢印の部分は布は反射素材になってます。


今回購入したヘルメットはXXLサイズを購入したのですが、頭のサイズが59cmの私でピッタリでした。
販売してるショップのページにも記載されてましたが、
欧米人の頭は同サイズの日本人の頭より幅が狭いらしく、
日本のヘルメットで自分に合う物より1サイズ(もしくは2サイズ)上の物にしないと合わないようなので、
海外製のヘルメット購入を検討される方はご注意下さい。

また安全基準についても、海外の安全基準をどう捉えるかは自己責任ですので、
不安がある方は日本のメーカーのヘルメットを購入した方が無難でしょう。


(その2)へ続く

ニーガード KOMINE「SK-466 Pro Knee Guard」購入

先日ブーツを新調したところ、ニーシンガード(脛と膝をガードするプロテクター)が使用することが出来なくなったため、
以前使ってたニーガード(膝用プロテクター)を引っ張り出してきた使ってたわけですが・・・
Pa072402_640.jpg
長年の使用と経年劣化でバンドが伸び切ってヨレヨレ^^;


というわけで新しいニーガードを購入↓
Pa072403_640.jpg
KOMINE「SK-466 Pro Knee Guard」(¥2,500+消費税)


Pa072404_640.jpg
右が今まで使用してたニーガードで、左が今回購入の品。
大人用のサイズはこのフリーサイズ1種類しかないのですが、もう少し小さくてもいいような気がします。
大きさについてはともかく、今回これを選んだのは、脚に巻き付けるバンドがプロテクター本体から外せる仕様になってる点。
この手のバンドは数年で伸びて使い物にならなくなるので、汎用のバンドでも代用出来そうなのは非常にポイントが高いです。

オフロードブーツ【W2 E-MX】

P5282169_640.jpg
先々月、メインで使用してた南海部品の特売で購入した謎のブーツが壊れ・・・


Imgp0896_640.jpg
先日のツーリングで予備のブーツが崩壊・・・


P7292209_640.jpg
金欠で財布の中身が苦しい状態なので新しいブーツを買うのはキツイ><
キツイけどブーツがないのも困るので、新しい謎のブーツ「W2 E-MX」を購入!(笑)

「どこのメーカーやねん?」とツッコミたくなりますが、購入価格は税込み&送料込みで¥16,800という驚きの安さ^^
サイズは普段履きの靴が26.5cmなので、ワンサイズ上の27.5cm(US10、EU44サイズ)を購入。


P7292211_640.jpg
バックルは「値段考えたらこんなもんでしょ」レベルですが、特に可もなく不可もなくといった感じ。


P7292212_640.jpg
靴底はフラットなタイプです。


P7292213_640.jpg
試着してみました。
ブーツ上部の脹脛(ふくらはぎ)部分が細めの構造で、膝と脛を防御するニーシンガードとの併用は無理でした。
ブーツ以外の脚用プロテクターを使用する場合はニーガード+ブーツでの使用になりますので、
購入を検討される方は注意して下さい。
訪問者数
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ジェベル・ノッテル

Author:ジェベル・ノッテル
2011年6月19日にこちらのブログに引っ越してきました。

ジェベル200というオフロードバイクに乗ってあちこち走ってます。

スズキから新型が出るのを待ってましたが、結局ジェベル200はモデルチェンジされることもなく生産終了になってしまいましたorz

スズキが新しいの出さないので、ジェベルを自分で勝手にモデルチェンジしていってます^^;

2010年10月FELTのロードバイク「F85」を購入。
バイクと自転車の二刀流で遊びます。

そして現在・・・
ミニチュア制作にも手を出し、趣味に割く時間がいくらあっても足りない状態です^^;

このブログに流れ着いたのも何かの縁・・・
足跡帳↓を設けておりますので、
よければ何かコメントでも・・・^^;

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも一覧

心はいつもリーンウィズ

どこでもバイク(たまに車)
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR