レーシングCDI取り付け

写真
先日手に入れた日本未発売の黒い箱・・・レーシングCDI
話ではリミッターカット&中速域のトルクが太くなるそうな・・・


写真
因みにこれが純正CDI


写真
CDIはシート下にあります。(写真は新しいCDIです)


写真
配線は、このコネクター2つなので取り付けは簡単です。
赤い線は以前取り付けたデジタルメーターのタコメーター部の信号用配線で
CDIの白い線に割り込ませて信号を拾ってます。
(白い線があるコネクターの隙間に無理矢理突っ込んでるだけですけどね^^;)


取り付けはこれだけでOKなんですが、メインジェットの番数を5~10番
上げてやらないと、ガスが薄すぎてエンジンが焼き付いてしまうらしいので
バイク用品店に買いに行かねばなりません。
写真
先に買っとけよ・・・って感じなんですが、まあバイク用品店に行く程度なら
回さなければ大丈夫でしょう^^;
こういう時にタコメーターは役に立ちます。
(リミッターがカットされたので今後は更に重要度が上がりますな)


写真 写真
さて・・・次にキャブレターを外します。
インシュレーター側とエアクリーナーBOX側のネジを緩めます。


写真
外れました。
因みにキャブを外す時は、エアクリーナーBOXを後ろにずらしてやると
外しやすくなります。
(エアクリBOXは上部と両サイドにネジがあって、フレームに固定されてます)


写真
キャブ裏側のフロートチャンバーの赤丸のネジを外さねばならんのですが、
予想通りネジが固着してやがる(;´ω`)
コー○ンで980円のインパクトドライバーを買ってきて外しにかかります。


写真
外れました。赤丸がメインジェット(MJ)です。
980円のインパクトドライバーはなかなかいい仕事をしてくれます^^

ホントのこと言うと、ネジ2つがインパクトを使ってもどうしても外れなくて、
家から3分の赤男爵にキャブ持ってってネジを緩めてもらったんですけどね…
(2分で緩んで千円取られました^^;)仕方ないか…

意地でも自力でやるのもいいですが、取り返しのつかないことになる前に
プロの機材に頼るのも重要です。(←負け惜しみ-_-)


写真
純正MJの番数は122.5番ですが、今回は132.5番に替えてやります。(525円)
売場で探す時は「ミクニ、丸型、大」で探せばOKです。
(↑後日127.5番に交換しました)

テスト走行をしてみましたが、まあ所詮素材はジェベル200なので
吹け上がりが劇的に速くなる・・・こともありませんが、
確かに中速域のトルクがアップしてますな^^

レスポンスも(ジェベル200にしては)良い感じ。
既に3万キロ超えてますが(ジェベル200にしては)非常にキビキビ走れます。
スポンサーサイト

テーマ : 改造日記
ジャンル : 車・バイク

訪問者数
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ジェベル・ノッテル

Author:ジェベル・ノッテル
2011年6月19日にこちらのブログに引っ越してきました。

ジェベル200というオフロードバイクに乗ってあちこち走ってます。

スズキから新型が出るのを待ってましたが、結局ジェベル200はモデルチェンジされることもなく生産終了になってしまいましたorz

スズキが新しいの出さないので、ジェベルを自分で勝手にモデルチェンジしていってます^^;

2010年10月FELTのロードバイク「F85」を購入。
バイクと自転車の二刀流で遊びます。

そして現在・・・
ミニチュア制作にも手を出し、趣味に割く時間がいくらあっても足りない状態です^^;

このブログに流れ着いたのも何かの縁・・・
足跡帳↓を設けておりますので、
よければ何かコメントでも・・・^^;

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも一覧

心はいつもリーンウィズ

どこでもバイク(たまに車)
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR