スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(8/27追記)【究極】最強シェフの絶品カレーを作る9つの方法(作ってみた)

 【究極】最強シェフの絶品カレーを作る9つの方法http://dailynewsonline.jp/article/1003864/
 「カレーに水不要!トマトジュースで作れ! ポテトチップス入れろ!」

水不要?トマトジュース?ポテチ?・・・^^;マジで?
ちょっと衝撃的な材料ですが、我が家のカレー担当は私なので試しに作ってみました。


>1.水は使わずトマトジュースを入れろ
Dsc03243_640.jpg
無塩の物を使えとのことですが、酸味が強いと子供が食べられないかもしれないので、
ちょっとお高いですが、カゴメの糖度10のトマトジュースを購入。


Dsc03244_640.jpg
水1,000mlで作る場合はトマトジュース1,100ml入れるとのこと。
今回は水900mlで作る場合を想定して、トマトジュース1,000ml投入。


Dsc03245_640.jpg
う~む・・・カレーを作ってるとは思えない(笑)


>2.特濃牛乳を入れろ
Dsc03255_640.jpg
特濃牛乳、入れる量は100cc。


>3.缶コーヒー(小)の半分を入れろ
Dsc03247_640.jpg
トマトジュースが高いの使ったので、缶コーヒーは近所のスーパーで1缶24円の激安ブラックコーヒー(笑)を購入。
半分とのことなので約90ccを入れます。


>4.ヨーグルトは入れるな!

これは普段から入れてないのでスルー。


>5.たまねぎは3つの切り方を混在させろ!!
Dsc03242_640.jpg
どう切ったかで、旨味の放出度合いが違うので、味の幅が広がる・・・らしい。
みじん切り、薄切り、銀杏切りの三種類を用意。


>6. 2つのカレーを混ぜろ
Dsc03250_640.jpg
子供は甘口でないと食べられないので、家にある「ゴールデンカレー(甘口)」「二段熟カレー(甘口)」IN!


>7.水を使いたいときは炭酸水で煮込め!!

「水よりやわらかく煮込め、カレーの旨味が野菜に浸透しやすくなる」そうな・・・今回はスルー。


>8. チョコレートは入れるな!

「チョコレートを入れるとウマイと言ってるヤツがいるな?あれはウソだ」・・・なのだそうです。
以前入れてみたことがありますが、特に美味くならなかったので私は普段も入れてません。


>9. ポテトチップスを入れろ
Dsc03251_640.jpg
衝撃の食材「ポテチ」・・・マジか(笑)
入れるのは「コンソメ味」1袋とのことですが、サイズが指定されてません。
まさかBIGサイズ1袋・・・とは思えないので、とりあえず60g入り1袋をバリバリに砕いて投入^^


Dsc03260_640.jpg
完成!
トマトジュースやポテチ以外、作り方自体は普段のカレーの作り方で作りました。
普段のカレーなら隠し味でソース、醤油を各大さじ1ずつ入れますが、今回は入れてません。
子供も「美味しかった!」とのことなので、次回からコレで行きます^^

----------------------------------------------------
【8/27追記】
味についてですが、カレーのルウを入れてるので当然カレーの味がするんですが、トマトジュースで煮込んでることもあり
ミートソースっぽい味もします。

・・・ということで↓
Dsc03261_640.jpg
スパゲッティーにかけても美味しかったです^^
スポンサーサイト

京都北部方面ツーリング

Image2_640_20150809083443b33.jpg
ここ数ヶ月バイクが市内の買い物の足状態になってましたが、本日は久々にツーリングです。
今回は京都北部エリアをぐるっと廻るルート。


Imgp0466_640.jpg
朝8時、林道ツーリングの時はいつも最初に足慣らしで走る林道を走ります^^


Imgp0467_640.jpg
う~む・・・足慣らしで走る道じゃなくなってきてますね^^;


Imgp0468_640.jpg
朝9時、道の駅「美山ふれあい広場」(京都府)に到着。
美山牛乳のソフトクリームを食べようと思ったら、まだ店が開いてません。


Imgp0471_640_201508090834499d2.jpg
仕方ないからガリガリ君を食べたら当たり(笑)今日はツイてるかも^^


Imgp0481_640_2015080908351703c.jpg
都市部より4~5度ほど気温が低いので、暑いながらも街で屋外にいるよりかなり快適です。


Imgp0478_640.jpg
山はいいですねぇ^^

帰宅後、家族から「雨に遭わんかった?」と訊かれましたが、どうやら兵庫、京都、大阪は午後に大気の状態が不安定で
あちらこちらで雷雲が発生して雨が降ってたようです。
幸い私はバッグに付けてたてるてる坊主のご利益・・・かどうかは分かりませんが、一滴も雨に降られることはありませんでした。
やっぱ本日はツイてたみたいです(^_^)



本日の走行距離・・・260km
本日の平均燃費・・・26.6km/L

ミニチュア制作(NO.43)【KURE 2-26】

1つ前の記事でシルバニアファミリー用のガレージに置く小物として、「KURE 5-56」のミニチュアを作りましたが、今回は↓
P8052994_640.jpg
同じく呉工業の電気装置用防錆・接点復活剤「KURE 2-26」のミニチュアを作りました。
サイズは直径6.5mm、高さ2cmです。(5-56の方は、直径6.5mm、高さ1.7cmです)
「5-56」は知ってる人も多いと思いますが、「2-26」は存在自体知らない人も多いかもしれませんね^^;


P8052996_640.jpg
製品裏側です。
小さ過ぎて文字は潰れてしまってますが、一応「5-56」と文面が異なる部分はちゃんと文章を変えてあります(笑)


P8052997_640.jpg

P8052998_640.jpg
実在する製品のミニチュアを置くと、グッとリアル感が上がりますな(^_^)

ミニチュア制作(NO.42)【KURE 5-56】

P8032975_640.jpg
金属パーツの防錆、潤滑剤の定番商品「KURE 5-56」のミニチュアを作ってみました。
製品のラベルはコピーとかではなく、表面、裏面共にDTPソフトを使って一から作ってます。


P8042985_640.jpg
裏面の注意書きも頑張って文字入力し、リアルに再現しましたが、予想通り完全に文字潰れしております^^;
5-56の裏の注意書きを今回初めて全文読みました(笑)


P8042986_640.jpg
因みに本物と一緒に並べるとこんな感じになります。

ミニチュア制作(NO.41)【瓶入りジュース】

1つ前の記事では、配線パーツ用の平型端子の保護カバーを使った容器を作りました。


P8022959_640.jpg
今回は平型端子のオス側の保護カバーを使って、瓶入りのジュースを作成。
瓶のサイズは、幅6mm、高さ1.5cmです。

理想としては、瓶の上の部分(赤矢印の辺り)がもう少し狭くなってる方が、ジュースの瓶らしく見えるのですが、
そうそう都合のいい部材は見つからないので、今回はまあ良しとしましょう^ ^;


P8022963_640.jpg
冷蔵庫にIN!
庫内が結構充実してきました(´∀`)
訪問者数
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ジェベル・ノッテル

Author:ジェベル・ノッテル
2011年6月19日にこちらのブログに引っ越してきました。

ジェベル200というオフロードバイクに乗ってあちこち走ってます。

スズキから新型が出るのを待ってましたが、結局ジェベル200はモデルチェンジされることもなく生産終了になってしまいましたorz

スズキが新しいの出さないので、ジェベルを自分で勝手にモデルチェンジしていってます^^;

2010年10月FELTのロードバイク「F85」を購入。
バイクと自転車の二刀流で遊びます。

そして現在・・・
ミニチュア制作にも手を出し、趣味に割く時間がいくらあっても足りない状態です^^;

このブログに流れ着いたのも何かの縁・・・
足跡帳↓を設けておりますので、
よければ何かコメントでも・・・^^;

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも一覧

心はいつもリーンウィズ

どこでもバイク(たまに車)
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。